祇園にあるおすすめの着物レンタルや観光スポットをご紹介
着物レンタル祇園 > おすすめの散策 > 巽橋(たつみばし)

巽橋(たつみばし)


巽橋(たつみばし) とは?

巽橋(たつみばし)は、京都の祇園新橋エリアで最も人気の高い観光スポットです。

白川にかかる小さな巽橋(たつみばし)周辺は、毎年6月になると2,000匹もの稚魚が放流され、祇園放生会の舞台として知られています。

また巽橋(たつみばし)周辺エリアは、祇園で最も絵になるスポットとしても定評があるため、さまざまなテレビドラマや映画、雑誌などの撮影で使われることも多い場所となっています。

巽橋(たつみばし)は、祇園四条駅から徒歩5分の好立地にあるため、他の観光名所に行った帰りに立ち寄ってみても良いでしょう。

巽橋(たつみばし) 周辺の散策は和服姿で!

京都祇園の風情がたっぷり詰まった巽橋(たつみばし)に行く際には、和服レンタル店で素敵な着物を借りてみましょう。

祇園周辺にはたくさんの着物レンタル店があるため、初めて京都に訪れる人でも、和服を借りやすい環境となっています。

また祇園周辺は巽橋(たつみばし)以外にも着物姿が似合うスポットがたくさんありますので、祇園の着物レンタル店を利用して、写真撮影をしながら散策をしてみても良いでしょう。

巽橋(たつみばし)の近くは飲食店も充実しているため、美味しいグルメを楽しみながら散策すれば、和服特有の緊張感もほぐれると言えそうです。

雨の巽橋(たつみばし) も風情があります!

巽橋(たつみばし)の周辺は石畳となっているため、雨の日の散策にもおすすめです。

祇園エリアで和服レンタルをすれば、たくさんの雨に濡れることなく、巽橋(たつみばし)への到着ができますので、風情溢れる濡れた石畳を歩きながら、雨の京都の良さを堪能してみてください。

良心的な和服レンタル店では、雨天でも足袋が汚れにくい草履などのレンタルも行っていますので、天候不良が想定される場合は、事前に確認しておくこともおすすめです。

ランキングTOP5

エルイン京都(着物で散策!素泊まりプラン)

着物レンタル(小物を含む)から着付け、ホテル返却(通常料金おひとり様6,480円)がセットになったお得なご宿泊プランです

料金4,500円~
受付9時〜17時
最寄り駅JR京都駅
プラン内容 着物(女性用1着・男性用1着)、帯、かばん、ぞうり、足袋、羽織orショール、ヘアセット無料

GOZAN(着物レンタル優待券付プラン)

人気観光地に近く、便利な旅館です。※着物レンタル料は別途なのでご注意

料金8,500円~
受付9時〜17時
最寄り駅三条駅
プラン内容 ヘアセット、髪飾り、着付け、着物は翌朝10時までにフロントへ返却でOK

京町家 nao炬乃座(カップル着物プラン)

カップルで行く京都旅行におすすめ!1軒丸ごと貸切れるので、京都の夜を満喫!

料金7,000円~
受付9時〜17時
最寄り駅京都駅
プラン内容 着物レンタル着付け代込み

THE JUNEI HOTEL(着物レンタル付プラン)

2017年7月にオープンしたホテル!特別な京都の時間を満喫したい方におすすめ!

料金11,000円~
受付9時〜17時
最寄り駅丸太町駅
プラン内容 着物、帯、バッグ、草履、足袋、帯飾り、ショール代込み(ヘアセットは別)

TABIYA HOTEL(ホテルで着付けプラン)

ホテルで着付けホテルで返却!レンタルショップに行く手間も省けます!

料金12,000円~
受付9時〜17時
最寄り駅河原町駅
プラン内容 着物、帯、かばん、草履、足袋、ヘアセット(髪飾り付き)代込み

ページトップへ戻る